top of page

外に出ること

更新日:2022年5月20日

実に数年ぶりに上京を果たしました。

富山-東京の日帰り旅。

滞在時間が限られる為あちこち巡ることはせず的を絞って。絞ったからこその濃い時間。

都会と田舎、静と動。私にとっては両方あって初めて健やかな生き方ができるのかもしれないと、スッと前を向けたような気がしました。


人は有閑であるべき。

(行きの新幹線で読んだ白州正子の言葉。)

上手な模倣より下手な独創を。

(今日行った上野リチ展にあった上野リチの言葉。)

つい忘れてしまわないように。自分に向けて。



閲覧数:116回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年、年明け

新しい年を迎えてすぐの大地震。あまりの衝撃で新年のご挨拶もできぬまま三日が過ぎました。 富山県も被災地とされましたがここ井波は幸いそれほど大きな被害はなく、我が家も棚の小物が落ちて割れた程度で済みました。 輪島や珠洲の他、様々な場所での被害の大きさに胸が苦しくなります。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。 自然を前に私達にはなす術はなく、これ以上被害が広がらないように祈る事しかできません

Comments


bottom of page