top of page

大切に気づくとき。

この度の外出自粛要請により、自宅でお茶を飲む=急須でお茶を入れて飲む人が増えたそうです、という話を聞きました。

現代人がペットボトルのお茶を飲むのはずっと忙しかったからなんだな、という話。

我が家は元々夫婦揃って自宅での仕事なので、仕事の環境にそれほど変化は感じませんが、それでも家族と過ごす時間は多くなりました。子供達の勉強も遅れるし、今後の仕事がどうなっていくのかという不安もないわけではないけれど、子供達の心が日々成長していく様子をじっくり見つめる事ができたり、庭に出て土いじりをする事で自分と向き合う事が自然とできていたり、今回のこの出来事は失うものばかりではなかったなぁ〜、と思うのです。

今日はまた、運命の椅子との出逢いもありました。長く、一緒に過ごせるものと出逢える機会はそれほど多くないですが、だからこそ大切にしたいなぁ〜、とゆっくり身を凭せながらしみじみ感じるのでありました。

閲覧数:77回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年、年明け

新しい年を迎えてすぐの大地震。あまりの衝撃で新年のご挨拶もできぬまま三日が過ぎました。 富山県も被災地とされましたがここ井波は幸いそれほど大きな被害はなく、我が家も棚の小物が落ちて割れた程度で済みました。 輪島や珠洲の他、様々な場所での被害の大きさに胸が苦しくなります。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。 自然を前に私達にはなす術はなく、これ以上被害が広がらないように祈る事しかできません

bottom of page