昨日から始まりました。


 先日お知らせしました「南砺の5人 継承と挑戦」というグループ展が昨日からスタートしました。

冷たい雨の降る火曜日でしたが、開館からお出かけくださった方もおられました。 初日の昨日は出展者全員が出席して会場となっている高岡工芸高校の生徒さん達に向けた

作品紹介などありました。

普段机に向かって黙々と作業をする私にとっては60人の生徒さん達を前にお話するというのは

滅多にないことで、本当に緊張しました~;;;

もう何を話したかも憶えていないほどでした^^;;

高校2,3年生といえば、卒業後の進路についていろいろと思い悩む時期ですが、小高い丘の上から

広々とした景色を眺めるようなのびのびとした気持ちで、この先の道を選んで行って欲しいなぁ、

と私は思います。

だって先の事なんて誰にも分からないし、どの方向に転がったとしても必ず転がった方向にどんどんと

枝が出てくるのですから。

これから寒くなって、受験生には一層重苦しい毎日が続きますが、身体に気をつけて自分の出せる力

全てでこの先の道を選び進んでいって欲しいものです。


3回の閲覧

最新記事

すべて表示

大切に気づくとき。

この度の外出自粛要請により、自宅でお茶を飲む=急須でお茶を入れて飲む人が増えたそうです、という話を聞きました。 現代人がペットボトルのお茶を飲むのはずっと忙しかったからなんだな、という話。 我が家は元々夫婦揃って自宅での仕事なので、仕事の環境にそれほど変化は感じませんが、それでも家族と過ごす時間は多くなりました。子供達の勉強も遅れるし、今後の仕事がどうなっていくのかという不安もないわけではないけれ

Copyright (C) Komei Tanaka All Rights Reserved,